2009年08月28日

爽やかな南フランスの風を感じたひととき



うつぼ公園近くにあるビストロ*ル*ピシュ なつかしい南フランスの香りと味がした。南フランス的な価値感で統一された料理だが昔のタイプと異なりとても軽くとてもやさしい味がする。この日1050円のコ―ス食べたが、ス―プは2種類の中から一つを選択*冷たい とうもろこしとじゃがいものス―プかあたたかいエリンギとにんじんのス―プ 私は前者を選択 くどくない味でのど越しも良いサッパリした味あいにこりとしたエリンギ。メインはサワラのムニエルか鹿児島産茶味豚のロ―スト 私はさわらを選択 ソ―スはえりんぎとパセリの白ワインソ-スだがホワイトベ―ス系のソ―スはくどくなくあっさりしていてさわらのソテ―おいしく食べれた。サ―ビスはそつがない。画像 220.jpg続きを読む
posted by かおる at 09:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。